まめがく

誰でも一度は考える疑問や謎を「豆知識+雑学」で解決!

核シェルターの値段は?中で何日間生きられる?

f:id:ztgk201809:20180914003421j:plain

個人で買うことも出来る

いざという時に備えて核シェルターを持っていれば、核戦争が起きても命が助かる可能性は飛躍的にアップします。

「備えあれば憂いなし」とはいいますが、ロシアの地下は核シェルターになっているとか、核シェルターに関する情報を見聞きすると平和ボケ気味な日本にいると複雑な気持ちになります。

しかし、核シェルターはなんと個人でも持つことが出来ます

今のところ日本で買えるシェルターは、ドイツ製のもの。

気になるお値段のほうは、10人収用タイプが約1500万円

設置工事費は別料金で、500万円ぐらいはかかります。

都会のマンションよりは安いので思わずその気になりかけますが、そもそも賃貸暮らしで転々としている人間に、この狭い日本でシェルターを設置する場所があるのかというのが最大の難点です。

10人で2週間生きられる

値段以上に気がかりな生存可能期間のほうはといえば、10人で閉じ込もった場合、2週間程度が目安です。

これを短いと感じるか長いと感じるかは、そのときになってみなければわかりませんね。