まめがく

誰でも一度は考える疑問や謎を「豆知識+雑学」で解決!

「おめおめ」の語源の意味と由来は?

f:id:ztgk201809:20180907145442j:plain

おめおめの語源・由来は?

「おめおめ」は恥を恥とも思わない様子を表現する言葉です。

「あんな事をしでかしておいて、おめおめと現れたな」といった使われ方をします。

日本語には繰り返し表現が多くある

こういった副詞には同じ音を並べた言葉が日本語には複数存在します。

  • なかなか
  • よくよく
  • ながなが など…

おめおめと「おめ」が2つ重なってできた言葉の一つです。

「おめ」とはひるんだ時に使われる表現だった

昔は気後れしたりひるむことを「怖む(おむ)」と言っていました。

そこからこの言葉を少し言い換えて「おめおめし」という形容詞が誕生し、昔からよく使われていました。

現在では「おめおめ」は副詞となって派生して現在でも「あんな恐れ多いことをしておいてよく○○できるな」という場面で使われるようになりました。