まめがく

誰でも一度は考える疑問や謎を「豆知識+雑学」で解決!

猫がジャンプに失敗して毛づくろいするのは照れ隠しじゃなかった!

f:id:ztgk201809:20180908021503j:plain

猫に失敗を隠す考えはない

ジャンプに失敗して急に毛づくろいを始める猫を見ると「かっこ悪いところを見せてしまって慌ててごまかそうとしている」と人間は思いますが、それは勘違いです。

人間は他人の目を気にして生きているため、そのような考えが出てきますが、猫は基本的に1人で生きています。

そのため、誰からどう思われるのかどうかは全く気にしません。

毛づくろいは転位行動のひとつ

それではなぜ毛づくろいを始めるのでしょうか?

それは自分を落ち着かせるためにとっている「転位行動」だと言われています。

人間が困った時に頭をかいたり、空を見上げたりするのも同じ行動の一つで、緊張状態になった時に自分を落ち着かせるためにこういった行動を取ります。

猫の毛づくろいは特に精神的に落ち着く事ができる行動で、失敗してしまった!という予想外の焦りを落ち着かせることが出来ます。

毛づくろい以外にもごゴロンと寝転んだり、あくびをしたり、猫によって転位行動は変わってきます。

あくまで自分の失敗に対する行動であって、飼い主の目を気にしているわけではないのですね。