まめがく

誰でも一度は考える疑問や謎を「豆知識+雑学」で解決!

くしゃみの風速はどれぐらい?

f:id:ztgk201809:20180907014151j:plain

呼吸の風速は自転車と同じ

強風や台風の風速に比べれば、人間の吐く息なんてカメの歩みのようなもの。

と思いきや、驚くほどスピードがあるのです。

普段の呼吸は時速10~20キロメートル。自転車のスピードとほぼ同じです。

くしゃみの風速は新幹線以上

ところが、せきをしたとき口から飛んだ空気は、時速200~400キロもの勢いがあり、新幹線並のスピードが出ています。

マスクなんてものともしません。

ウィルスの拡散を防い だつもりになっていても、実際はかなりの速さで多くの細菌を飛ばしていることになります。

くしゃみはなんと時速320キロ

これは1秒ほどで100メートル先の人に届いてしまうスピードで、全速力のスーパーカー並です。

ちなみに、新幹線のスピードが時速210キロ、台風の風速が時速120キロ。

こんな速さで息を飛ばしているのだから、せきやくしゃみを連発すると疲れるのも無理はありません。